寝取られ(せ)体験 3

  • masa
  • E-mail
  • 2021/07/09 (Fri) 17:25:46
緊張のせいか彼は最後までイケないようでしたが、ついに多分、バックだったと思いますが、彼は妻の中で果てました。もちろんコンドーム着用してますよ。

それから彼はさすがに若いだけあって、最終的に何回か射精まで至りました。

私の方で何枚かコンドームを用意していましたが、それも尽きると、いや、妻はゴムが嫌い(気持ちよくない)なので、もしかしたら妻が彼からコンドームを取り払ったかもしれません。ちょっと記憶が定かではないです。

とにかく、途中からは生で彼のモノを受け入れてました。

それから、やっぱり生が気持ちいのは当然ですね、彼の射精間隔も短くなってきたように思いました。

腹上射精とお尻に射精の2枚の写真が残っています。少なくとも2回は生でしたってことです。

残っている写真を見て今でもオナニーに使ってます。

彼のモノをお口に含んで奉仕しているフェラ画像、妻がM字に開脚し彼と正上位で交わっている画像(←この画像が一番お気に入りでオナネタに使ってます)、騎乗位で彼に跨って腰を前後にくねらせているであろう画像、射精後次まで休憩中の彼のモノを手で愛撫している画像、それらを撮影している私が鏡面に写り込んでいる画像(笑)。

今見てもすごく興奮するものですね。

彼と妻の交わりで驚いたことがあるのですが、彼の精液って全然臭くないんです。

無臭というか・・・。私は自分の精液しか知らないのですが、自分のは凄く臭いです。この点は妻も言ってました。彼のザーメンってあなたのと違って全然臭わない。あなたのってすごく臭いよねって。

個人差があるものなのですね~。

実は私達にはまだまだうんと小さい子供がいて、今回のプレイでは寝かせてから家を出たのでした。やっぱり子供のことが心配なので、深夜、いや、早朝というべきか、高速飛ばして彼を自宅近くまで送ってから帰宅したのでした。



とりあえず以上になります。
かいつまんで、出来るだけまとめました。
画像は雰囲気程度にアップしました。

(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)